シフォンカスタム新古車購入後に社外品のフロアマット必要性

新古車での車購入でしたので、私の車にはフロアマットはほぼ新品の状態で設置されていましたが、それでも社外品のマットが必要な理由と購入してみて良かった点や悪かった点の比較も紹介させていただきます。

私の車には仕様上なのかフロントセンター部にはマットがなかったので社外品の専用設計されたマットを通販で購入しました。
それと同時にリアロングマットも撥水効果の高い製品をショップで購入しました。

良かった点は社外品マットでも純正品のフロアマットとして比較して能力的には問題は無く、リアのマットに関しては、子供がジュースをこぼしてもリアマットが受け皿となり他の場所を汚さないで済みます。

ちょっと悪かったところでは、純正マットがもったいないのでフロントマット購入時、純正マットの上に敷いていたのですがマット厚みが高くなりすぎてしまい走行時にジャマになってしまうことから純正を外してしていることです。
※少しもったいない感情(貧乏性)が出てしまいました。

総評させて頂くと、私が購入した社外品フロアマットは快適に使用できていますし、何より車所有されている方であれば誰でも感じることだとは思いますが、【他人】に車内を汚されると「不快な思い」をしますが、【自分】がやったのは「仕方がない」という思いをされた方も数多くいるかと思います。
そんなちょっとした悩みや不快な思いを少しでも軽減してくれるのが、今回私が購入した【フロアマット】であり、その必要性だと思います。