遠方にある実家の遺品整理は業者に依頼するのがおすすめですよ

昨年の話になりますが、喜寿を迎えたばかりの母が亡くなりました。数日前まで元気でいたのですが、病気によりあっさりとこの世を去ってしまったのです。当時はとにかくショックで、二児の母という身ではありますが悲しみに打ちひしがれて何もやる気が無くなってしまったことを思いだしますね。

加えて父は私が高校生の時に亡くなっていましたので、母のいなくなったさいたま市の家はどうするべきなのだろうという考えがよぎったことも覚えています。

私は二十年前に結婚をして、夫の仕事の関係で関西地方で暮らしています。父は長男ではないため、一人っ子の私と一緒にいずれはさいたま市の家へと考えていました。ところが、母がいなくなって無人となってしまった自宅の対処に困ってしまったのです。

もちろん取り壊すなどは考えていませんでしたが、少なくても母の遺品整理はしておきたいなと考えていました。しかし、家庭のことを見なくてはなりませんし、私自身も仕事をしています。おまけに関西在住ですから、おいそれと自宅へ行くことは出来ません。そこで頼ったのが、プロである業者に依頼をするというものでした。

実は、同僚の中には私と同じように埼玉県さいたま市の遺品整理を業者にお願いしていたという人がいたのです。ですので、あまり躊躇せずに依頼をすることが出来ましたね。実際に依頼をして整理をしてもらった結果ですが、一言で言えば大満足でした。逐一連絡をくれていましたし、確認のための画像も送ってくれたので遠隔でも全く問題ありませんでした。

もしも私と同じように、実家になかなか足を運ぶのは難しいという方は、遺品整理をプロの業者にお願いしてしまっても良いと思いますよ。手間や交通費、その他費用を考えても、そちらの方が圧倒的にお得ですからね。