レストラン 居酒屋の経営コンサルタントは何が大事?

レストラン 居酒屋の経営コンサルタントで集客をする時、多くのクライアントさんは商品の安売りをしようとしてしまいます。目玉商品となるいくつかの商品を安めの設定価格で売るのはありとしても、お店全体の価格設定を安くして多くのお客さんを集客しようとするのはお勧めできません。なぜならお店の経営目標は売り上げを上げる事ではなく、利益を上げる事だからです。仮にもし激安店を売りに集客をするなら圧倒的な人数を集め常にお店は回転していなければなりません。この手法で成功しているのは、全国でもごくわずかなお店だけです。しかもそのてのお店の5年以上生存をするという場合は奇跡的なケースです。私がお勧めするのは、それらの手法とは全く逆の高めの価格設定でターゲットはプチ富裕層と富裕層です。その人たちに商品価値を伝える方がよっぽど正確で長く繁盛店として生き残れるのは明白なのです。もう 安売りで儲けているお店のテレビ番組につられてはダメです。